UVカットファンデーションでシミ予防

しみ予防 UVカットが入っているファンデーションの選び方

日焼けをしないために1年中、UVカットの入っているファンデーションを使うことをおすすめします。
私は、敏感肌で脂性なので、いろいろとどこのメーカーが良いのか試してみました。本当は、日焼け止めクリームを塗って、その上からファンデーションを塗らなくてはいけないのですが、あまりベタベタするのが好きではありませんので、今のところ私に合った日焼け止めクリームを見つけることができません。

 

UVカットが入っているファンデーションなら色々なブランドからたくさん出ていますので。シンプルにそれだけをつけた方が合っているように思います。
ファンデーションでも合わないものを使うと、肌が痒くなったりニキビが出きやすくなったりして大変です。
お肌にあうUVカットファンデーションがあれば日焼け止めとナチュラルメイクが一緒にできるのでおすすめです。

今話題のCCクリームもUVカット力がすごいです!

日焼け止めは紫外線吸収剤が入っているととてもUVカット力があるのですが、肌への刺激が強く肌荒れしてしまいやすいのが難点です。
特に敏感肌の方は少し日焼けしただけでも肌がピリピリして化粧水でさえしみてしまう状態になりかねません。
しかし、SPFやPAの数値が大きい日焼け止めにはほとんどが紫外線吸収剤が使われています。

 

敏感肌の方や肌荒れしやすい方は紫外線吸収剤フリー(ゼロ)の日焼け止めを選んでいると思いますが、SPFやPAの数値がやや低いのがネックと思ってる方も多いのではないでしょうか??

 

そのような日焼けもしたくない!でも肌に刺激のある日焼け止めは使いたくない!っていう悩みを解決できるUVカットがあるんです!
日焼けした肌を白くする方法トップページでも紹介している敏感肌専門ブランドのディセンシアの美白シリーズ「サエル」に敏感肌用のCCクリームがあります。

 

UVカットCCクリームが入ったサエルトライアルセット

 

サエルのCCクリームはお肌の透明感を出すのはもちろん、紫外線吸収剤ゼロにも関わらずUVカット力最強のSPF50+ PA++++のスペック!!
強力に紫外線をカットしながら白い肌を守る優れモノです。